• 上村優子

セッションまであと2週間あまり




皆さま

ご無沙してしまいました。

7/23の初ライブが終わってその後、夏が来て、誕生日もあったりはしゃいでいたらあらあらあっという間にもう10月…🙀

ライブの時に、今年の春卒業した学校(アイムパーソナルカレッジ)の校長が来てくださったのですが、SAXプレイヤーのS氏(某メジャーアーティストサポートを30年以上やってこられた方)を紹介され、なんと来る10/25の学校の30周年イベントでセッションすることになった(ってしまった)のです。200人くらいの前で…。

私は今とあるBARでもピアノを弾いていますが、基本的に1人の世界でピアノに向き合ってきたので、実はセッションの経験値は浅く、しかもSAXだとJazzyな曲もラインナップされ…Jazzの勉強をきちんとしてきていない私にとって、とてもハードなチャレンジとなっています😅

とにかく練習するしかありません。今までやってこなかったことを勉強するチャンスを頂いたのは、結果的に自分にプラスになると思うので、がんばります!



栗拾いなどに行っている場合ではない状況&栗ご飯にしろ甘露煮にしろ栗の下拵えは面倒、といった余裕のある行動に出ていますが、それは逃避なのか…!?

今日の昼下がり、庭を見下ろすとエマが何かにしきりに猫パンチをしているので見に行ったら、薄茶色のカマキリが立ち上がってカマで応戦していました。以前よりカマキリのことは尊敬していた(身体に凶器が付いているなんてすごい)ので、全身全力で立ち向かう姿に感動し、元気をもらいました。その後そのカマキリは私によりエマの届かない林に移動。

余談続きに、栗🌰によくいる虫は大半がクリシギゾウムシの幼虫らしく、食べても害は無いそうです。何でも、この幼虫を食す方もいるとか。


虫いない栗

虫いる栗

なんかパラノイアみたいな文章になってしまった気がしますが…、まあとにかくがんばりまーす!





0回の閲覧